Eコマース

E-COMMERCE

優良顧客からさらなるコンバージョン率のUPを。

SaaSを見る »

簡単だった過去の分析

ビジネスがオンラインになって、顧客を理解する事がより難しくなりました。
スプレッドシートやデータ、グラフといった中に、顧客は埋もれてしまったかもしれません。何が起きているかは分かっているけれど、「誰が」となると全く分からない。
顧客が誰かを知るすべがないのです。誰が何をしているかを知る事は大切です。

顧客を可視化する

顧客がどんな商品を望み、何に対して喜んでくれるのかを知ることは出来ません。ほとんどはサイトやアプリに来てもらい、その訪問が購入に結びつく事を望むばかりです。
もし、人々がアプリやサイト上でどのように商品を見つけるかを詳細に知る事ができるとしたら?もし、どの顧客がリピート購入するか分かるとしたら?また、その人たちはどこから来たのか分かるとしたら?これらが簡単に理解できれば素晴らしいことでしょう。

KISSmetricsはすべてをつなげる

どの見込み客が本当に顧客となるのか、どの顧客がリピート購入するのかを深く理解できれば、もっと多くの人たちにより多くの商品を売る方法も分かるでしょう。加えて、最も大切な顧客層を重視したマーケティングキャンペーンも行えるはずです。KISSmetricsは、顧客とデータ全てを繋ぐことでこれらを実現させます。

最良の顧客はどこから来るのか知りましょう

新規顧客を見つける事は大変です。しかも新規顧客だけでなく、何度もリピート購入する顧客も必要です。

最良の顧客はどこから来るのか知りましょう

顧客のファーストタッチトラフィックソース別の売上分類

一般的なアクセス解析では、誰がリピート購入する顧客なのかが分かりません。
他のアクセス解析ツールは、どのトラフィックソースが売上をもたらしたかを表示しますが、顧客が混在している状況です。これでは最も新しい顧客が何処から来たのか、誰がリピート購入したのかも分かりません。
顧客分析ツールKISSmetricsなら、全データを実在の人物と結び付けます。それぞれが幾つ購入したかの詳細も分かります。しかも、次の購入までにどんなに時間が空いても構いません。何カ月でも何年でも、データは人物を特定する事が出来ます。
更に、それぞれの最初の接触点も分かります。最良の顧客を見つけるだけでなく、何処から来た人たちなのかも分かるでしょう。

分析のポイント

トラフィックソース別に収益を分類する事が最初のステップです。続けて検索キーワード、マーケティングキャンペーン、商品タイプ等の顧客データから売上の差異を分析する事も可能です。
売上レポートを開いて、収益を分類してからレポート操作を行うだけです。
わずか1分で、あなたの売上が何処から来ているのかを知る事ができます。追跡が難しいソーシャルメディアでも同様です。

多くの顧客がコンバートするサイトを構築しましょう

トラフィックはすぐに値上がりするからです。

毎月AdWordsやFacebookなどアドネットワークトラフィックに相当額を支払っているかもしれません。SEOやコンテンツ、ソーシャルからのトラフィックを求めて相当時間を使っているかもしれません。
このトラフィックの大半は不可欠です。トラフィック量が変わらないならば、顧客が多ければ多いほどこのマーケットは大変儲かるでしょう。ここに、皆がコンバージョン率を重視する理由があるのです。高いコンバージョン率は、トラフィックを増やさずに顧客を増加した、という意味です。
では、どうすればコンバージョン率を増加させ続けられるのでしょうか?
KISSmetricsは各ユーザがサイト上で行ったイベントの全てを順序立てて表示します。ユーザグループ(例えば、Facebookから来て購入した人たち全て)で検索し、それぞれの顧客プロファイルを抽出してから サイト上での全ての行動を見る事ができます。人々が実際に、サイト上でどのように希望商品を見つけるかが分かるでしょう。

一人のユーザのタイムラインをすべて表示

参照元サイト別ファネルレポート例

サイト内でのユーザグループの動きを見たい時は、KISSmetricsファネルレポートを利用して、顧客獲得までの段階を追跡すると良いでしょう。サイトを離れて、数週間後に戻ってきたとしてもまたはファネル内で止めてしまっても大丈夫です。KISSmetricsはユーザ自身を追跡する為、誰が次のステップへ進んだのか否かを示す事が出来るのです。
他社のファネルと異なり、追跡要素に制限は全くありません。データのあるイベントならどれでもご利用可能です。各ステップへ進んだユーザの人数を、過去データからも含めて表示いたします。どの顧客データからでもファネルを設定してコンバージョン率を調べてみましょう。

コンバージョン率比較例

  • トラフィックソース
  • 検索キーワード
  • 広告キャンペーン
  • A/Bテスト
  • 製品タイプ

分析のポイント

KISSmetricsはサイト上の実在ユーザを追跡するので、コンバージョン率は正確であると言えます。訪問者数やセッション数、訪問数に左右されないため安心です。コンバージョン率は全て、設定目標を進んだ人数が基本になるからです。

SaaSの分析を見る »

KISSmetricsの導入に関するご相談は
下記までお問い合わせください。
株式会社インターアローズ
平日9時-18時 電話:03-6431-8022

フォームからのお問い合わせはこちらから